X-one All Items Collection 2019
6/96

詳しくは     へ●表皮・・・・・・・・・・・・・・・・詳しくは     へ●真皮・・・・・・・・・・・・・・・・ほとんど脂肪で構成され、骨や神経などを保護しています。●皮下組織・・・・・・・・・・皮ふの表面・皮ふの構造皮ふの表面は、皮丘(ひきゅう)と呼ばれるふっくら盛り上がった部分と、皮溝(ひこう)と呼ばれる溝があります。皮丘と皮溝でできる凹凸を肌のキメと呼びます。すこやかで美しい肌のキメは、三角形に整って並んでいます。皮ふの構造は、表皮、真皮、皮下組織の3つの層から成り立っています。Guide1Guide2Guide3皮ふは表皮・真皮・皮下組織の3つの層からできています。効果的なお手入れをするためにも、それぞれの部分の構造とはたらきを知っておきましょう。はじめに、肌のメカニズムを学びましょう基礎知識肌のメカニズム美しくすこやかな肌を保つための4つのポイント基底層で生まれた細胞は徐々に肌表面へと押し上げられ、やがて垢となってはがれ落ちます。このサイクルを新陳代謝といいます。その周期は約28日間といわれており、短すぎても長すぎてもいけません。加齢や環境(乾燥・紫外線など)、ストレスなどの影響を受けると新陳代謝が乱れ、次のようなトラブルを引き起こします。●ターンオーバーが長すぎると角質やメラニン色素が留まり、くすみやシミ・ソバカスとなってあらわれます。●ターンオーバーが短すぎると角質細胞の水分保持力が低下し、乾燥や肌あれ・シワなどを引き起こします。表皮の新陳代謝を整えるターンオーバーが正常ターンオーバーが乱れている角質層すこやかな肌トラブル肌顆粒層有棘層基底層●表皮の新陳代謝皮ふのpHとは、皮ふ表面にある皮脂膜のpHのことをいいます。健康な皮脂膜のpHは、4.5~6.5の弱酸性です。皮ふのpHを弱酸性に保つ強酸性強アルカリ性中性04.5~6.5肌●皮ふのpH714すこやかでみずみずしい素肌を保つためにも日頃のスキンケアで表皮の新陳代謝のサイクルを整えてあげることが大切です。美しい肌を保つには、皮ふ表面のpHバランスを弱酸性に保つことが大切です。1.2.表皮皮下組織真皮毛孔汗孔皮溝皮丘新陳代謝が乱れると…パーソナルケアPersonal Care5

元のページ  ../index.html#6

このブックを見る