X-one All Items Collection 2019
20/96

肌に負担をかけにくいクレンジングクリーム。ソフトな感触でなめらかにのび、メイクや肌の汚れ、古い角質などをすっきり落として、くすみのない明るい肌へ導きます。また、やわらかいテクスチャーなので、マッサージにも適しています。マッサージすることによって、色ツヤのよいいきいきとしたハリのある肌へ導きます。クレンジングクリーム●本体価格4,500円●内容量:110g805商品番号クレンジングクリーム MD(スパチュラ付)〈弱酸性〉肌のうるおいをまもりながら、皮ふの洗浄、殺菌を行い、余分な皮脂や古い角質をすっきりと落とします。肌に負担をかけることなく肌をいたわりながらスムーズに洗い上げ、肌あれを防いでくれます。キメ細かく豊かな泡のなめらかな感触。さっぱり洗い流せるのに、洗い上がりはしっとり。肌本来の透明感を引き出し、キメの整ったすべすべ肌へと導きます。●本体価格4,160円●内容量:100gうるおいをまもりながらメイクを落とすバイオPG※3(保湿)モイストキャッチャー※1(保湿)プラントセルウォーター※2(ひきしめ・うるおい)ラクトエキス(角質ケア)当帰(他の成分サポート)明日葉・月桃(紫外線ケア)モイストキャッチャー※1(保湿)プラントセルウォーター※2(ひきしめ・うるおい)ラクトエキス(角質ケア)当帰(他の成分サポート)明日葉・月桃(紫外線ケア)うるおいを奪うことなく、メイクや汚れを自然に浮かせて落とします。肌を整えながら汚れを落とすうるおいをまもりながら汚れを落とすバイオPG※3に加え、コンディショニング成分でもあるGMMモイスト※4を配合。乾燥や肌あれの抑制を促します。バイオPG※3(保湿)+GMMモイスト※4(肌あれ防止)たっぷりの泡マッサージで肌をほぐすコンディショニング成分GMMモイスト※4がきめ細かく豊かな泡をつくりマッサージにより緊張した肌をやさしくほぐします。GMMモイスト※4(保湿)使い方適量(親指の第一関節位)をとり顔全体にのばし、透明になるまで汚れになじませたらティッシュオフ。最後に水かぬるま湯で洗い流します。使い方水かぬるま湯で顔と手を十分にすすぎ、適量(小指の第一関節位)をていねいに泡立て顔全体を包み込むように洗います。Tゾーンや鼻のまわりは丹念に。スキンケアのポイントは洗顔。汚れや洗い残しがないようにしっかり洗ってすすぎます。ハンドマッサージの方法クレンジング終了後、ティッシュオフしてからはじめます。親指の第一関節大の量のクレンジングクリームを顔全体にのばして、マッサージを行います。マッサージ後は、軽くティッシュオフし、クレンジングフォームで洗顔します。その後ローション・クリーム等で肌を整えます。顔の中央から外側に向かって手のひら全体で軽く圧迫する気持ちで手をすべらせます。目の周りは疲れやすくデリケート。中指のはらで目頭(晴明)、眉頭の下(さん竹)、こめかみとゆっくりプッシュします。(3回ずつ)あごから頬に向かってタッピングを両手で左右交互に30回くらいずつ行います。あご先から両手で内側から外側に向かってらせんを耳の下まで描き、耳の下をプッシュします。次にあご先からこめかみに向かって大きくらせんを描きながらこめかみをプッシュします。(6回ずつ)口角を持ち上げるようにあごの中央から、鼻の下の中央まで口輪筋を意識して往復します。この際、戻るときは力を抜きましょう。(6往復くらい)鼻筋は眉間から鼻先に向かって、力を抜いて両手で交互にマッサージします。小鼻は小さい円を描くようにクルクルと、小鼻脇は小さく上下に動かします。額の中央から、らせんを描き、こめかみまできたら軽くプッシュします。ゆったりとしたテンポでリラックスしながらマッサージします。(6回)Step7 圧迫・鎮静Step6 目の周りStep5 タッピングStep4 ほおStep3 口の周りStep1 額Step2 鼻誰もが持っている「キレイ」になろうとする肌の力を、引き出し育てあげます。化粧品を使い始める10代の方からどの世代の方にも、幅広くお使いいただけます。医薬部外品 インナップEXシリーズは肌を大切に育む化粧品です。はぐく医薬部外品インナップEX医薬部外品インナップEX洗顔料806商品番号クレンジングフォーム MD〈弱酸性〉スキンケアお手入れステップ>>詳しくはP.7へスキンケアお手入れステップ>>詳しくはP.7へ19パーソナルケアPersonal Care

元のページ  ../index.html#20

このブックを見る